車査定net

車のオンライン査定のメリット、デメリットについて

車の査定と言えば、店頭での査定や出張して来てもらって査定というイメージがある人がほとんどではないでしょうか。しかし、最近では、わざわざ自分がお店に行ったり、お店に電話を掛けて日時を指定して来てもらったりする必要ない方法が人気になってきました。どんな方法かというと、オンラインで車を査定してもらう方法です。

複数の査定額を出させることで競い合わせることができる

オンラインで査定をするということなので、他の査定と比べてメリットがあります。それは、パソコンやスマホから簡単な申し込みをするだけで、簡単に査定価格を知る事が出来るので、手間を取りません。

 

この方法なら、忙しい人でもちょっとした時間に簡単に査定できるので忙しい人には最適です。そして、通常なら、もしたくさんの店舗で査定をしてもらいたければ、一つずつ連絡を取って、査定をしてもらわなければいけないため、大変手間がかかります。

 

しかし、オンライン査定は、車一括査定といものが出来るので、同時に複数の業者の査定価格を調べる事が出来るので、大変便利です。自分が選んだ所を選んで査定をしてもらえばいいので、車を売却するときに考えている業者にだけ申し込めば良いのです。

 

他にも、車のオンライン一括査定のサイトは、複数あるので、それぞれ参加している業者に違いがあるので、いくつかのサイトを試してみる事が大事です。参加している業者が違えば当然値段にも違いが出てくるので、安くて良さそうだと思ったところに絞ると良いです。また、実際に業者が車を見にくる現車確認は見積もりを依頼したところにだけお願いすれば良いですし、自宅や指定した場所に来てくれるので、自分が車を持ち込む必要はありません。そして、出張も無料で行ってくれます。

 

さらに、一括でオンラインで査定して、出張に来てもらう事で、その場で競争させ、査定額を高くしてもらうという方法もあるので、わざと業者に競わせるという方法もあります。

ここを気を付けろ!?車の査定の注意するポイント

一家に一台とも言われ、毎年買い替える方も少なくないのが自動車です。

 

特に自動車は乗りつぶすか、買取店にて査定してもらって買取してもらうかと人によって運用方法が様々です。乗りつぶす際は最低限の整備等を行い、車検を通して乗る方が多いですが、買取を行う場合は整備の仕方等で査定金額が大きく異なる場合があります。ちなみに車検は格安でもなんでも問題ありません。

 

査定を行う際にどの部分を気をつける事で金額を上げる事が出来るのでしょうか。

 

まず定番なのが洗車と言われていますね。洗車していない自動車の場合、どこに傷があるのか把握しにくく査定の際に減額されやすいとされています。

 

その為、傷があってもピカピカにしていた方が査定金額が高くなる傾向があります。(タッチペン等で隠してもバレてしまうと減額される可能性があります。)

 

洗車は当たり前として、気を付けたいのがチューニングしている車のパターンです。基本的に買取店、特に一般向けに買取販売している会社の店舗ではチューニングパーツは保証しにくい、把握しにくいとこから減額の対象になりやすいです。

 

その為一般向けの買取店ではチューニングされているパーツを、社外パーツと明記して販売している場合があり、純正ではなく保証できない社外のパーツがついてますよ、という販売法を取る為、出来るだけ純正のパーツに戻してから査定する事が得策と言えるでしょう。

 

パーツを変更していない自動車でも、ホイールを知らず知らず替えていて純正だと思い込んで使用している方も少なくないので、査定する際は純正かどうか確認してから査定に出しましょう。

車の査定を有利にするために行うこと

売却を考えている車を査定してもらう際にはしなければならないことが多くあります。

 

今はどこの業者も無料査定を行ってくれるので、あまり考えずにそのまま査定を依頼してしまう人が多いです。しかし、できるだけ査定の有利に進めるためにはいろいろとやらなければならないことがあります。

 

もちろんそのまま査定を受けても法律や条例上は何も問題ないので、急いでいる場合や査定の結果にこだわらない人はそのまま売却してしまうといいでしょう。

 

しかし、より高い評価を得て売却し、次の車を買う際の費用にしたいのであればしっかりできることはやっておくべきです。まず洗車をしっかり行い、車を清潔にしておきましょう。

 

これが一番わかりやすく査定の結果をあげることのできる手段です。車体の下である腹の部分もしっかり洗浄するようにすると査定する人の心証がよくなる野で確実に行いましょう。

 

よく洗車を行えるガソリンスタンドがあるので、一度そこにいき、そのままの状態で雨の日が来ないうちに査定を依頼しましょう。

 

また、車内も清潔に掃除しておくべきです。査定を有利にするというとカーナビやカーオーディオのことばかり考えてしまいがちですが、それよりもまず掃除を優先しましょう。

 

車の設備は故障していなければ定められた金額で買い取ってもらえますし、場合によっては次の車にそのまま使えます。故障していたらもちろん整備工場で点検してもらいましょう。パーツに関しても専門家でなければあまり正しい判断はできないのでそのままにしておきましょう。

 

とにかく、査定の前に車内とボディ、車体のしたをしっかり洗っておくようにするべきです。